田中圭の母親は癌で死亡!?父親は?

2018年は田中圭さんの年でもありました!

個人的位に1番活躍した俳優さんではないかと勝手に思っています。

そんな田中圭さんを長く支えていた母親が実は今年の1月に癌で亡くなっていたんですね。

また父親についても調べてみました!

スポンサードリンク

田中圭の母親は癌で死亡!?

癌が発覚したのは2017年の夏。

検査結果が出たときには既にステージが進行していたそうですが、前向きに根治を目指して治療をしていたといいます。しかし容態が急変し今年の1月に亡くなってしまいました。

なので田中圭さん主演の「おっさんずラブ」も見てもらえなかったのです。

母子家庭でも『母子家庭という理由で息子に悲しい思いはさせない』と頑張ってきた母親・・・田中圭さんが芸能界入りしたきっかけも母親でした。

辛い気持ちをグッとこらえ、視聴者に感じさせない役者魂だと思います。

田中圭の父親は?

田中圭さんの父親は離婚というわけではなく、幼いときに亡くなっています。事故なのか病気なのかはわからないところです。

母子家庭が影響?田中圭の性格

田中圭さんが26歳の時に、TOKIOのバラエティ番組「5LDK」に出演した際にこんなことを言っていました。

・1人でご飯を食べるのはつまらない

・家では食べない

・一人でいるのが嫌い。空間に人がいればいい。

1人でいるのが好きな私からしてみれば考えられないですが、一人っ子で鍵っ子だったために寂しい思いをしていたから、こうなったのかと思うと切なくなってきます。

今では結婚もして2児の父親。他の人よりも家族のありがたさがわかるでしょうし、今年が仕事で忙しかったぶん、休みには家族サービスを計画しているといういい父親です!

スポンサードリンク

母子家庭で育った芸能人

田中圭さん以外にも母子家庭で育った芸能人は多いものです。

「おぎやはぎ」の矢作

幼い頃に両親が離婚。父親は「飲む・打つ・買う」を全てやるク○だったとも・・・。

「親がいないからあの子は・・・」と思われたくないために無理に笑う傾向があるといいます。

TOKIOの城島茂

小学生3年生の時に両親が離婚。

中学校まで不登校を繰り返す生活を送っていたが、中学3年の時、テレビで少年隊が「仮面舞踏会」を歌っているのを見て「今の生活を脱したい。芸能界に入れば変わることが出来る」という思いから芸能界入りを決意したといいます。

TOKIOの松岡

10歳の頃に両親が離婚。

「母親は自分が守らなくては」と決意しジャニーズ事務所に入りました。

母親や自分の弁当も作っていたことから、料理上手になり、今では趣味になるほどの腕前だとか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする