中村獅童の嫁が激太り!太った理由は?

本日(2018年10月22日)「人生が変わる1分間の深イイ話」で中村獅童さんに密着です。

歌舞伎界の異端児としてドラマや映画に活躍しています。もちろん歌舞伎も!

前妻は女優の竹内結子さん、残念ながら離婚し今の嫁さんは足立沙織さん。元モデルで美人な女性なんです。

しかしどうやら最近では「激太り」「太った」と言われています。

ということで嫁さんが太った理由について見ていきたいと思います!

スポンサードリンク

嫁・足立沙織のプロフィールについて

中村獅童さんの嫁さんは1984年1月4日生まれで現在34歳。

中村獅童さんとはなんと14歳も歳が離れています。

モデルということで高身長かと思いきや155センチと小柄な女性なんです。

大学は早稲田大学出身でミスキャンパスにも選ばれたことがあるといいます。

社会人としてはユナイテッドアローズに就職し、クロムハーツの広報を担当!

ショップ店員時代の嫁さんと偶然に出会ったことが馴れ初めだといいます。

遊人だった中村獅童さんが「一生をかけて守りたい人」と語ったことから相当愛情があるのがわかります!

歌舞伎役者の嫁さんですから相当大変でしょうね・・・。

スポンサードリンク

嫁・足立沙織が激太り・太ったと言われる理由は?

スレンダーで美人だった嫁さんですが最近では激太りや太ったと言われています。

しかし最近の写真では太っていないんですよね。

太ったどころか標準というか・・・。

今でも綺麗ですよ!

View this post on Instagram

Shido Nakamuraさん(@shido_nakamura)がシェアした投稿

View this post on Instagram

Shido Nakamuraさん(@shido_nakamura)がシェアした投稿

おそらく太ったというのは、妊婦の時だったと思います。

妊婦の時は誰でも栄養を蓄えなければいけませんから、太るのが一般的。

そのときの写真をみたファンが激太りだの太ったのだのと騒いだんでしょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする