アスリート

畠田瞳の高校は日体大荏原!父親は元五輪メダリストだった!

今日の話題は畠田瞳さん。女子体操選手です。

東京五輪まであと3年となりましたが、メダルを期待されている若手選手です。

そんな彼女の・・・

・プロフィール

・通っている高校

・メダリストの父親

について見ていきたいと思います!

 

スポンサードリンク

畠田瞳のプロフィール

名前:畠田瞳(はたけだ・ひとみ)

生年月日:2000年09月01日

出身地:東京都町田市

所属:セントラル目黒

体操を本格的に始めたのは小学3年生からです。

意外にも遅いスタートだったんですね。幼少期から本格的に取り組んでいると思いました。

ですが体操一家に生まれ、育ったこともあり体操女子ナショナルチームのトライアルに合格し、東京五輪の強化選手にもなっています。

 

スポンサードリンク

畠田瞳の高校

畠田瞳さんの出身高校は日体大荏原

正式名称は日本体育大学荏原高等学校です。

日本体育大学の系属校なので部活動が盛んな高校です。ちなみにクラスは3年B組。器械体操部に所属しています。

3年生になった今年は高校総体(インターハイ)で女子個人総合で初優勝を果たしています。

体操の女子個人総合決勝は、父親が鳴門市出身で、世界選手権(10~11月・ドーハ)代表候補の畠田瞳(東京・日体大荏原)が58・750点で初優勝し種目別の段違い平行棒と床運動も制した。

東京五輪でメダルも期待されていますし。学校の中でも注目度は高いでしょうね。

 

スポンサードリンク

畠田瞳の父親が偉大すぎる

実は父親も体操選手でバルセロナ五輪で銅メダルを獲得しているのです。

畠田好章さん。

現在は日本体育大学准教授で体操競技部男子の監督を務めています。

教え子には天才・白井健三選手がいます。

母親も元体操選手ですし、常に元トップ選手のアドバイスを受けれる素晴らしい環境にいるのは大きなアドバンテージかと思います!

思春期真っ只中なので反抗したくなる時もあるとは思いますが・・・。

アドバイスは絶対に身になるはず!

メダルを期待されてプレッシャーもあるかと思いますが、負けずに頑張ってほしいと思います!